ニュース

  • トップ
  • ニュース
  • 「大大阪モダニズム―片岡 安の仕事と都市の文化―」の開催について

2018年06月22日

「大大阪モダニズム―片岡 安の仕事と都市の文化―」の開催について

                     大阪市中央公会堂開館100周年記念特別展
        「大大阪モダニズム―片岡 安の仕事と都市の文化―」
        (常翔歴史館第4回企画展 Part 1)の開催について


 今年秋は、常翔学園のルーツである関西工学専修学校の初代校長・理事長を
務めた片岡 安が実施設計を行った大阪市中央公会堂が開館して100年の節目
を迎えます。そのことを記念して常翔歴史館では、大阪くらしの今昔館と共同
主催で標記特別展を開催することになりました。

 片岡は、教育者としてだけでなく、建築家、都市計画家、さらには、経済界
でも大阪を拠点に活躍した稀代の人物で、大正から昭和初期にかけての大大阪
の街づくりに大きな貢献を果たしました。片岡の仕事は、数々の名建築、個性
ある都市景観、先見の明のある交通網整備となって結実し、当時の市民は「大
大阪モダニズム」文化を満喫しました。

 この特別展では、片岡が深く関わった近代大阪へと変貌を遂げる時代に展開
された都市の文化を、当時の絵画作品、建築の設計図や模型、地図や写真、パ
ンフレットなどでご紹介します。是非とも大阪くらしの今昔館に足をお運びい
ただき、学園創立96年の歴史と重ねながら展示をお楽しみ下さい。なお、この
特別展は常翔歴史館第4回企画展 Part 1として開催します。
 
                    記

 1.期 間:7月21日(土)~9月2日(日)【火曜日休館、7/24は開館】
 2.時 間:10時~17時(入館は16時30分まで)
 3.場 所:大阪くらしの今昔館(大阪市北区天神橋6丁目4-20
       住まい情報センタービル8階)
       ※大阪メトロ谷町線/堺筋線・阪急千里線「天神橋筋六丁目」
        駅下車すぐ
 4.その他:同館HP(http://konjyakukan.com/index.html)でアクセス
       や臨時休館日をご確認ください。

【参 考】
 今年度、常翔歴史館では、引き続き片岡 安にフォーカスした企画展を学内
外で開催します。
○常翔歴史館第4回企画展 Part 2
   テーマ:建築家・都市計画家 片岡 安 と大阪市中央公会堂
   共同主催:常翔歴史館、大阪市中央公会堂
     会 期:2018年9月8日(土)~11月26日(月)(不定期休館日あり)
     会 場:大阪中央公会堂 B1F展示室(大阪市北区中之島1-1-27)
     概 要:大阪市中央公会堂開館100周年にあたり、同館建設の実施設計を
      担当した片岡 安の、建築家・都市計画家としての実績、ならび
      に、教育界や経済界での足跡を辿り、彼の業績を紹介します。こ
      の展示を通じて広く市民の方々に、大大阪時代に様々な活躍をし
      た片岡 安という稀代の人物を知っていただくことが目的です。

○常翔歴史館第4回企画展 Part 3
     テーマ:建築家・片岡 安:その人物像と多彩な業績(仮題)
     主 催:常翔歴史館
     会 期:2018年10月5日(金)~10月22日(月)
     会 場:大阪工業大学 梅田キャンパス 1階ギャラリーおよび常翔ホール
     概 要:Part 2と同様、片岡 安の足跡をパネル展示でたどります。また、
      最終日の10月22日(月)には、近代建築史の観点から
           「片岡 安と建築・都市計画」(仮題)と題した講演会(18:30~)
      を開催します。
     講 師:石田 潤一郎 氏(京都工芸繊維大学 名誉教授) 

    ※Part 2、Part 3の詳細については後日改めてご案内します。 
                               

                                                                                          以 上     

大大阪モダニズム.pdf

  • 館長あいさつ
  • 常設展
  • 常翔ヒストリー
  • 利用申請書類
常翔歴史館
〒535-8585 大阪市旭区大宮5丁目16-1
TEL:(06)6955-7762
FAX:(06)6955-7761
e-mail:Rekishikan@josho.ac.jp